2013年07月31日

テロに参加する 貧困と抑圧が理由は嘘



単純なことだった。組織を作りあげ維持を図り行動するには潤沢な資金が当然のように必要。
イデオロギーを貫徹するには、高度な教育を受けていなければそれらの行動を作り得ない。
そこには曇りのない論理的な整合性がもとめられるからだ。
そして核をなすメンバーにも、それらを為し得るために優秀さを求められる。
成功を心の底から願っているからだ。






medium_132105494.jpg

photo credit: slagheap via photopin cc



●●●

Disqus

続きを読む...


posted by ミリ・アクーニャ at 23:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

本を読まない人はサルである!



マイクロソフト日本法人などの社長だった 成毛眞氏
いきなりの先制パンチですね。
人生を楽しみ尽くす為の超並列読書術。

私はこの本を読むまで、何冊か読みかけはあったものの、基本1冊1冊派でした。
”ベクトルの異なる本を同時に読めば、脳のさまざまな部位を活性化することができるのではないかと思う。”







●●●

Disqus

続きを読む...
posted by ミリ・アクーニャ at 23:45 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

あのね ライブ見てる方も足吊りそだったり大変なんですよw



ここで言いたいことは

私も頑張る! 闘魂注入 ( ^o^)ノ


暑い夜
TRIXのライブに行ってきました。

なんだかんだで、須藤さんの追っかけみたいことになってるw
ゴールデンウィークにDIMENSIONのライブに行ったのですが、その時もリズムユニットはスクエアな2人。
須藤アンド則竹さんでした。

今回自分のユニットだったのでハリキリが半端じゃなかったですw
そらもう、5弦のフレットレス・ベースもいい感じでしたし、ガッツリ2時間くらいは..










●●●

Disqus

続きを読む...
posted by ミリ・アクーニャ at 23:20 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

頑固なまでに自分の音楽を追究する そんなブラジル音楽の巨匠



イヴァン・リンス 今の時期だから聴きたい


ブラジル音楽の巨匠
ほんと個人的にも長く聴いてますねw あんな髭もじゃだったのに小洒落た感じになってw..
往年の名曲なども最近のアレンジでまた違う感じでこれがいいんですよね


ノス・ヂアス・ヂ・オージェ

おなじひと?w









●●●

Disqus


続きを読む...
posted by ミリ・アクーニャ at 19:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

ボイスブログはじめました 7の月 末に近い HappyDay





ここで言いたいことは

音声によるブログ加わりました。w


いやー、暑いですよね..
んで、なぜに?音声のブログがいるの?っ的な説明を..

Mixcloudを利用することにしました。
「なんで?」って感じだと思いますしw、iTunesに登録もできないしw、ましてダウンロードもできません。
でもいいんです。サービスが提供されてる限り、使っていこう! (; ̄O ̄)

が、しかしw..


a1180_009274.jpg



●●●

Disqus

続きを読む...
posted by ミリ・アクーニャ at 11:45 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

RSSどーされてますか?




Google Reader 亡き後、路頭に迷うw
ついに重い腰をあげ決断する

だいたいRSS って、もしかしたら死んでるんですかね?..



MLA1 by Mlalog on Mixcloud



△のボタンでプレイ
ボイス・ブログがお聴きいただけます。
モバイルブラウザからバックグラウンドプレイできます。
| Download AAC |





Mixcloud
http://www.mixcloud.com/MLALOG/mla1/


●●●

Disqus

続きを読む...
posted by ミリ・アクーニャ at 11:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

素材から探せるレシピ ケンタロウ料理事典



ケンタロウ先生のレシピ本です。
目次がいいんです。料理名はもちろん...
冷蔵庫をみながら「あーこれあるやん」的なモノを手に取りながら今日のおかず案がねれるのです。w d(^_^o)
”365日ごはん作りにはもう悩まない!”っと豪語。


medium_6432281877.jpg

photo credit: madlyinlovewithlife via photopin cc







●●●

Disqus

続きを読む...
posted by ミリ・アクーニャ at 00:45 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

軟弱モノではない! 事実を淡々と見つめるつわものだった..



堀田善衛先生の鴨長明「方丈記」解説

”行く川のながれは絶えずして、しかも本の水にあらず。よどみに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて久しくとゞまることなし。世の中にある人とすみかと、またかくの如し。”
方丈記の文頭。「諸行無常」この儚さな感覚にハマる。
「一瞬でも存在は同一性を保持できない」この本質はなんであるのか?..
何度も何度も、方丈記を読み返し。さらに本著を手に取る。
平家物語の文頭にまさに”祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。”
「そんなありがたいモノでも儚く消え去っていくのか?」万物がそうであるなら、人の不条理な行い事などはなおさら.. そんな心境にいてもたってもいられず.. 現実逃避..


自分の体験と重ね合わせながら鴨長明を紐解く
まぁ、古文難しいのでw.. 堀田善衛先生の力を借りて..  (*^ิ 艸 ^ิ)







●●●

Disqus

続きを読む...
posted by ミリ・アクーニャ at 21:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

禅 日本の文化はこれぬきには語れない



鈴木大拙の海外向けに禅を通じた日本のありようを紹介したのが本著
わざわざ別の方が日本語に翻訳されている
そして大変難しく、日本人が読んでもうんうんと「膝をたたく」っという風にはいかない。
なんどもなんども.. 読む深めるたびに何か発見する気がするんですよね..






●●●

Disqus

続きを読む...
posted by ミリ・アクーニャ at 23:45 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。